東美樹さんの場合

これは友人、東 美樹さんが2019年2月10日から21日間パンチャカルマを受けられた時の記録です。東さんの場合、生まれ持ったドーシャは、ピッタ(火)、カファ(土・水)なのですが、年代と日ごろの忙しさも相まって、ヴァータ(風)が高くなっておりました。そのために特に目立った不調というのはなかったのですが、ご本人曰く、とにかくデトックスしたい!という強い思いがありました。

写真は受ける前と途中の写真です。2枚目と3枚目は、同じころにパンチャカルマを始めたロシア人のエレナさんとのツーショット。エレナさんは肥満を解消するためにご夫婦でロシアから来られてました。きれいになられたし、痩せましたよね~。比較する為に撮ったわけじゃないのですが、たまたまご本人が写真があった!と提供してくださいました。変化に驚いたのはご本人だけじゃなく東さんの夫もそのお一人ですし、帰国後東さんの友人の皆さんが口をそろえてすごいきれいになったと大絶賛されたそうです。東さんはご自身もセラピストで東京にサロンがあります。「つまり」のある経路を流す施術で、すご腕セラピストです。私も東京のサロンで施術を受けたことがあるので間違いないです。見立ての確かさと技術の高さは日本一と思っています。とても尊敬しています。パンチャカルマの最中は、そんなにすごいセラピストなのに、そのような姿はみじんも見せず、素直に先生のいうことを守り(先生もほめてました)、体の中に起こっていることをよく観察されてました。パンチャカルマのトリートメントは、すべての人が「成功」するとは限らないのです。食事指導にも関わらず誘惑にさそわれていろんなものを食べてしまったり、楽しいアクティビティを優先してしまったり、、こういうことが続けば、パンチャカルマは成功しません。デトックス(排出)には思いのほかエネルギーを使うので毎日ゆったりと過ごすのが一番なのです。東さんも毎日ゆっくりと過ごし排出に専念されてました。

 

21日間のパンチャカルマはこのエネルギーのバランスを整えることで体調を改善させるトリートメントなのですが、パンチャカルマ後はしっかりバランスが整い、体重も4キロ減量しました。お顔はつやつや、でーんとしていたヒップもみごとにひきしまりました。ご本人いわくバストアップもしたと。そして何よりも体のかなかからの輝きがいっそう増したことは、いうまでもありません。

 

東さんが21日間経験したパンチャカルマやインドでの生活がブログという形でまとまっています。そしてわたし岡部もたびたび登場します。ご覧になられるとその多さにびっくりすると思われますが、「飾らない、盛らない、働かない」セラピスト(東さん曰くです!)としては毎日このブログを楽しみにしていたくらいです。

 

東さんの目をとおして語られる、生のインド・リシケシ生活、そしてパンチャカルマを是非味わってください。「体験者のブログ」をクリックすると、東さんのブログに移ります。どうぞご覧ください。インドが身近になるか、遠くなるか、、さてどちらでしょうか。。。